2013年 07月 25日
エレナ
先日、図書館よりDVD「ニューシネマパラダイス」を借りてきました。
この映画、出来たのは1988年。89年のカンヌ映画祭審査員特別賞、90年アカデミー外国語映画賞をもらっています。
元映画青年として、当然当時話題に上っていたのは承知していたのですが、田舎に在ってはなにぶんにも映画館に行くにはほぼ一日を要し、過っての映画に対する熱意もすでに薄らぎ、また、TVで見る機会もなく今日に至りました。

このDVD、劇場公開版とは違い、「完全オリジナル版」。劇場版より+50分、173分の大作。
Wikiによると、劇場版は映画館「パラダイス座」が物語の中心だそうで、完全オリジナル版は主人公サルバトーレの50歳位までの物語。
まったく別物になっているんでしょうね。

よく出来た映画です。ハリウッドでは作れない映画でしょうね。
そして、エレナ。美人です。見てない方は是非一見を。
エレナの中年期の俳優が、あの「禁じられた遊び」の子役、ブリジット・フォッセー!
私が映画青年だったころ、日本の評論家がよく言った、「名子役の将来はパッとしない」、その代表格のように言われた、「ブリジット・フォッセー」ですが、ドッコイ!健在。
あれ?この映画イタリア製だけど、彼女はフランス人では?
やっぱりフランス人。通訳の仕事もしていたようなので、多国語も堪能なんでしょうね。
それとも、フランス語もイタリア語もそれほど発音上は難しくないのでしょうか?
「ブリジット・フォッセー」。 なぜか安心した私です。

少し載せます…
 Nuovo Cinema Paradiso
c0116284_10445654.jpg

 エレナ(若年期):アニェーゼ・ナーノ
c0116284_10435917.jpg

c0116284_10461025.jpg

 エレナ中年期:ブリジット・フォッセー
c0116284_10464456.jpg

 主人公サルバトーレ(中年期)
c0116284_1049569.jpg

 そして
c0116284_10502828.jpg

TVは「劇場公開版」を放映したようなので、こちらの物語「完全オリジナル版」も是非どうぞ。
今日は、ミーハー。 
さて、お医者さんのところへ行ってこよっ。

ニューシネマパラダイス 曲:エンニオ・モリコーネ

[PR]

by eastcoast92 | 2013-07-25 11:15 | 時代


<< 青田      キンメ >>