2014年 09月 11日
Velvia の 夏_1       Nikon F90X
リバーサル初撮り、フジクローム「ベルビア」。
先ずはこのフィルムで撮ってみたかった、紺碧の海と空。
TTL測光モードは、スポットで。良か否か。普段は中央部重点測光を多用しています。
リバーサルは白トビし易い、若干アンダー気味のほうが深みのある色がでるとのこと。その辺を注意
して露出補正をしたのですが、もう少し、プラス補正でも良かったような?そんな感想です。
フィルムはライトボックスを使って透過光を通し、ルーペで見ますが、透明感を持った色彩はネオン管
の光りにも似てロマンチックでもあります。
尚、ライトボックスの色温度は5000ケルビン(K)。わたしのPCモニターは白:6500K、色空間は
sRGBの設定で、実はこれが、スキャンデータをモニターで見る際にどうも腑に落ちない。
ライトボックスを通して見る白の色がモニター上ではやや暗い。
スキャナーの問題が一つはあると思います。モニターの6500Kの色合いはやや青っぽい白となり
ますが、それはあまり気になりませんが、暗さをどうするか、、、
取り敢えず、設定を、モニター出荷時の設定に戻し、ブライトネス60.6%、白:Nativeで先ずは納得。
なぜ、出荷時の設定を今まで使わなかったかと言えば、デジタルカメラの色空間sRGBに合わせたから。
デジタル機の時には、また設定を戻さなければなりません。
この辺は自己満足の世界です。ブログを見る場合は、それぞれの方のモニター設定、性能により、
映り方が変わるのは仕方ないですからね。

 AiAF28mmF2.8D F11 1/250 -0.3
c0116284_11262465.jpg

AiAF ED 70-300mmF4-5.6D F8 1/640 +0.7
c0116284_11272057.jpg

  AiAF ED 70-300mmF4-5.6D F8 1/250 +0.7
c0116284_11362342.jpg

  AiAF ED 70-300mmF4-5.6D F8 1/400 -0.7
c0116284_13322845.jpg

 AiAF28mmF2.8D F11 1/400 -0.7
c0116284_11392573.jpg

 @白浜板見・下田市

 F90X & Fujichrome Velvia100, Epson GT-F600
[PR]

by eastcoast92 | 2014-09-11 20:44 | カメラ


<< Velvia の 夏_2   ...      リバーサル登場 >>