カテゴリ:伊豆( 394 )

2016年 12月 31日
大晦日 ブログも納め
今日、大晦日。わたしの仕事も今夕三か所の神棚にお神酒を上げればお仕舞です。

拙ブログも許された画像容量に数mbとなり、切もよし、本日で”SCENE92”ブログ納めとします。
まず初めにasahiネットでブログを始め、その後エキサイトに移り当ブログを開設したのが2007年5月。
9年と半年か、結構長く続いたものです。
コメントを寄せてくれた方々ありがとうございます。m(__)m
また今後も、エキサイト内で代り映えのしないブログは続けるつもりでございます。またお立ち寄り頂ければ幸いです。

新たなブログは”123!”となり再スタートしました。
c0116284_11154735.jpg
c0116284_11174986.jpg
c0116284_11181638.jpg
c0116284_11184314.jpg
c0116284_11195882.jpg
c0116284_11202331.jpg
c0116284_11213345.jpg
c0116284_11191569.jpg
c0116284_11193931.jpg
 暮景色 下田
 /D7000

良いお年をお迎えください

 完





[PR]

by eastcoast92 | 2016-12-31 11:25 | 伊豆
2016年 12月 30日
年の瀬(三)
正月を迎える準備も今日でほぼお仕舞です。
昨日、下田をぶらぶら歩きましたが、意外や郵便局・銀行で門松、注連飾りを見ませんでした。
以前ならクリスマスが終われば直ぐに新年を迎える設えをしていたと思ったのですが、今日飾っているのでしょうか、、、
それと、繁華街と言っていた通りでは、シャッターが降りた店が増えました。

c0116284_14580609.jpg
c0116284_14584291.jpg
c0116284_14591717.jpg
c0116284_14594590.jpg
c0116284_15001980.jpg
c0116284_15015674.jpg
 下田市
 /D7000






[PR]

by eastcoast92 | 2016-12-30 15:03 | 伊豆
2016年 12月 21日
年の瀬(一)
今年も余すところ10日となりました。ラジオを聞いていると来週は年末の特番が入るのか年内は今週で終わる番組もあり、「良いお年を~」の挨拶が聞こえてきます。
先日伺った三嶋大社でも神職の方が掃除をしておりました。
わたしもやらねば、ガラス拭き・墓地の草取り・換気扇も洗ってやろうかな、、、。寒くならなければいいんですけどね~。
そうだ今年は年賀状を作らないと。まだハガキを買ってない。

c0116284_17534919.jpg
c0116284_17541132.jpg
c0116284_17542829.jpg
c0116284_17545178.jpg


大社境内にある弓道場。ゆっくりとした動作で弓を射る姿に暫し邪魔にならないように観察。弓道には茶道などと同様に作法があるのですね。
女性の方、的のど真ん中に矢を当てていました。今年の稽古納めでしょうね。
c0116284_17551479.jpg

 門前にて
c0116284_18044250.jpg
c0116284_18173963.jpg
c0116284_18053678.jpg
 三嶋大社/三島市
 /D7000









[PR]

by eastcoast92 | 2016-12-21 18:18 | 伊豆
2016年 12月 18日
北条の城
北条(後)の山中城跡

何回か訪れ、記事にもしていたつもりでしたが、まだだったようで登場。
秀吉の七万の大軍勢に迎え撃つ北条方は兵少なく三千。北条抗うも圧倒的な兵力の差の中で半日で落城。
ここの障子掘りには北条の知恵の深さを伺えます。
伊勢新九郎、一介の鞍作りから戦国の大名までのし上がった北条家始祖早雲。そして美濃の「蝮の道三」斎藤道三はわたしの大好きな戦国大名であります。
三島から国道一号を箱根に向かうと、峠に至る途中に現れます。
c0116284_11432075.jpg
c0116284_11433816.jpg
c0116284_11451646.jpg
c0116284_11453749.jpg
c0116284_11460200.jpg
c0116284_11470526.jpg
c0116284_11472116.jpg
c0116284_11474752.jpg
c0116284_11480931.jpg
c0116284_11482796.jpg
この日途中から雲行きが悪くなり、雪交じりの時雨からあと少しで見学も終わるころになると雪の本降りとなりました。
それでもカメラに当たる雪を気にしつつもぶらりぶらりと散策していたのですが、ハッと気が付きました。
土の上に雪が積もり出しました。道路に積もると箱根の山道を下れない!
焦る気持ちで早足に車に戻り、大急ぎで三島に降りてきました。山の天気は侮れないものです。

 山中城跡公園/三島市
 /D7000














[PR]

by eastcoast92 | 2016-12-18 12:09 | 伊豆
2016年 12月 15日
ネバーエンディング・ストーリー
高校時代、カラスを飼っている同級生がいて、挨拶を教え込んでいて、オウムと同じように喋るといっていたことを思い出す。
そのときからカラスに対する認識が変わったのだが、今はその時以上に畏怖さえも感じる。
ある人はカラスをからかったら、車に乗るときに空から空き缶を落とされた。
夏ミカンを両足で掴み飛び立ち、厚い皮を破るのに地上に落とす。
屋根に落とされたのは我が家です。そして朝を教えられた。
c0116284_11441049.jpg
c0116284_11452667.jpg
c0116284_18081874.jpg
c0116284_18085065.jpg
 松川沿い/伊東市
 /D7000 retouch:Nik_Color Efect Pro4





[PR]

by eastcoast92 | 2016-12-15 18:19 | 伊豆
2016年 12月 12日
お願い
音無神社にて

今回も賽銭箱にチャリ~ンと入れて。 では、ガラガラ。二礼ニ拍手一礼。
何処に行っても神頼み。

c0116284_15373712.jpg
c0116284_15384526.jpg
 音無神社/伊東市
 /D7000



[PR]

by eastcoast92 | 2016-12-12 18:00 | 伊豆
2016年 12月 09日
無住寺の暮
そろそろ師走の寒さも募る頃。先日は803年弘法大師が開山し現在は無住の寺、富貴野山宝蔵院へ。
今年は最後の参拝か。賽銭はと、財布に小銭を探れば五円一枚一円玉二枚のみ。万札は御免なさいと、さらりと賽銭箱に入れて合掌。
今回は当時の参拝道「男坂」「女坂」を歩きました。
c0116284_15070784.jpg
道端の石仏。地蔵菩薩と思われます。願主は極楽浄土を想ったものか。
刻まれた文字を読めば享和二年とある。享和元年が1801年で享和の年間は3年と短い。
そのころの出来事を調べると、元年に伊能忠敬が全国を測量開始とある。二年は、遠山の金さんまだ九歳。
今で云うインフルエンザ「お七風」が流行ったのだそうだ。
この十一年前には江戸市中の銭湯は男女混浴禁止、です。


宝蔵院境内 師走。
c0116284_15435064.jpg
c0116284_15451815.jpg
c0116284_15453607.jpg
c0116284_15472654.jpg
c0116284_15474080.jpg
 
 富貴野山宝蔵院/松崎町
 /D7000







[PR]

by eastcoast92 | 2016-12-09 18:00 | 伊豆
2016年 12月 04日
寺 初冬
弘法大師の寺、修禅寺にて

12月に入ると、もうジャンパーを着ても後ろめたさを感じなくてもよいのでしょうね。寒がりです。
c0116284_22563057.jpg

c0116284_22570649.jpg
c0116284_22572812.jpg
c0116284_22574772.jpg
c0116284_22580543.jpg
c0116284_22584339.jpg
 修禅寺/伊豆市修善寺
 /D7000









[PR]

by eastcoast92 | 2016-12-04 23:03 | 伊豆
2016年 12月 02日
The autumn leaves
枯葉で埋まった一碧湖の湖畔にて
The falling leaves drift by the window
The autumn leaves red and gold
I see your lips,the summer kisses
・・・
・・・

そう言えば「枯葉」はシャルル・アズナブールのLPの中にあった。
LPは自分で買ったものではないな。思い出した。そうだそうだ。

一時期、シャンソンをよく聞きました。銀座銀巴里へ行ったこともあったな。
一回目は、M君の案内だったと思う。そのあとは・・・
そのときは古賀力が私たちの席の前に来て、少し話しをしたのだ。
そうだ、自分の店の場所をメモに書いて渡してくれたのだった。

そんなことを思い出しつつ歩いた湖畔

 AUTO CHINON 135/2.8
c0116284_17342770.jpg
c0116284_17391537.jpg
c0116284_17402074.jpg

 XR RIKENON 50/2.0
c0116284_17431727.jpg
c0116284_17434480.jpg
c0116284_17453136.jpg
c0116284_17455383.jpg




 一碧湖/伊東市
 /K20D


[PR]

by eastcoast92 | 2016-12-02 18:00 | 伊豆
2016年 11月 30日
秋はひとりぼっち
「秋はひとりぼっち」
気象上は秋は今日まで
明日からは冬
そうなると「冬の散歩道」が真っ先に思い出す。

近頃どうなんでしょうね、季節感をもった歌、或は題名を聞かなくなったように思いますが、わたしが聞かないだけでそんなことは無いのかな。
若いころから洋楽一辺倒で、今に至っても歌謡曲は殆ど聞いていませんが、それでもふと聞きたくなる歌もあります。
この季節、奥村チヨの「終着駅」は、下宿仲間のお洒落でボンボンでもあった先輩が好きな歌手で歌だった。
親しく付き合い影響も受けたわたしはまだ十代だったが、アイドルから一歩脱却した奥村チヨの凄味を感じたものだった。
学究の道に進んだそんな先輩も、昨年のこの季節、早世した。

c0116284_12055075.jpg
c0116284_12063254.jpg
c0116284_12071240.jpg
c0116284_17493347.jpg
c0116284_17495962.jpg


「秋はひとりぼっち」(原題:Forever Autumn)こんな曲です。

 修善寺温泉/伊豆市
 /K20D+retouch:1-3/Silkypix

[PR]

by eastcoast92 | 2016-11-30 17:57 | 伊豆