<   2016年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2016年 04月 30日
大内宿(その二) 寄ってけ、飲んでけ って言われても、、、
大内宿。
旧下野街道宿場道の復路の終わりで、芸者さんとおとうさんが食堂の縁側に座り込み一献の場面に。
そっとカメラを向けると、寄ってけ、飲んでいけ、の連呼。

わたしたちがここを歩き出したときに、神主さんらしき袴を穿いた人やスーツ姿の身なりの一団を見かけたが、どうも地元の方々のようだった。
聞くと今日は祭りだという。
観光客相手の食堂で、直会(なおらい)か。宴席は狭く、美人の芸者さんと縁側へ内緒で抜け駆けといったところ。
大きな丸い器で酒を注いでいました。まだ少し肌寒い会津の昼下がり、ほろ酔いに春満開。
c0116284_10171534.jpg
「あら~、こんなところで…」 お姉さんに見つかてしまった。
c0116284_10180731.jpg
c0116284_09185368.jpg
c0116284_10194493.jpg
c0116284_10202950.jpg
c0116284_10212044.jpg
c0116284_10215636.jpg
c0116284_10233121.jpg
c0116284_10223036.jpg
c0116284_10252365.jpg

 大内宿/福島県南会津郡下郷町大内 (4/24)
 /D7000














[PR]

by eastcoast92 | 2016-04-30 10:31 | 遠く
2016年 04月 29日
大内宿(その一) 南会津


五色沼から車で二時間ほど掛かって「大内宿」へ。
わたしはそれほど期待していたわけではなかったのですが、これがなかなか昭和のテーマパークのようで面白かったです。

宿場道を往復して最後、こんなシーンに出くわして、カメラを首から提げた身には思いもかけない場面に出くわしました。(次回にまた紹介)
c0116284_09000598.jpg

大内宿は会津城下から南下する下野街道の三番目の宿場として1643年に開かれ、参勤交代や廻米の集散地として重要な地であったそうな。
c0116284_09174449.jpg
c0116284_09180677.jpg
c0116284_09183277.jpg
c0116284_09191912.jpg
c0116284_09194748.jpg

テレビでお馴染みの「ネギそば」を食しました。やっぱりネギは箸替わりにはなりませんよ、、、
汁をすくう、あのお玉のようなもの(目の検査に使う片目を塞ぐようなもの(^^; )を一緒に使って口に運びました。
それに、わたしのネギは他の方々よりも細いものでしたかたらね。(愚痴)
もっとも皆さん、変わり種として味より食べ方にユーモアを感じて注文されるのでしょうが。
味は今どき使われる言葉「ふつう」です。
一杯たしか1080円也。量は少し多いかな。
c0116284_09203573.jpg

 大内宿/福島県南会津郡下郷町大内
 /D7000 & Coolpix-S9900












[PR]

by eastcoast92 | 2016-04-29 09:38
2016年 04月 27日
五色沼 裏磐梯
23日から26日まで東北を歩いてきました。
最初の日は昨年亡くなった知人の仏前を訪ね、線香を手向けて来ました。
翌24日、連休前の五色沼のハイキングコース(上り)登りを歩いてきました。
40年前にこのコースを数回か訪れ往復しましたが、今回は要領を使い、下りはバスで降りました。
一週間前には雪がまだ残っているという情報もあり心配しましたが、遊歩道はぬかるみも殆どなく、人出少なく気温良し、沼の周りの木々も若葉が茂る前で池の見通しも良く、美しく色とりどりの沼を眺めてきました。

毘沙門沼より磐梯山を望む
c0116284_18493347.jpg

弁天沼
c0116284_19020019.jpg
c0116284_19023320.jpg
c0116284_19032206.jpg
c0116284_19034228.jpg
c0116284_19040374.jpg
柳の花
c0116284_19043191.jpg

瑠璃沼
c0116284_19050611.jpg

青沼
c0116284_19070900.jpg
c0116284_19072406.jpg
沼の名称は間違っているかもしれませんで宜しくどうぞ。

 五色沼/裏磐梯 福島県北塩原村
 /D7000












[PR]

by eastcoast92 | 2016-04-27 19:32 | 自然
2016年 04月 22日
COOLPIX、買いました。
明日からちょっと出かけます。急遽、かみさん用のカメラを買うことになり、昨日、家電量販店を眺めてきました。
まったくカメラのメカには興味を示さない奥方は、写真も簡単に写ればそれで結構。そういうことですが、、、

近頃はデジカメも9000円も出せば、そういった方には十分なカメラは多数機種もあって売っていますが、製品を眺めていくと「モニターは3型が見易いな」「手から滑り落ちそうだ」「一回の充電で撮れる枚数は?」比較していくと、だんだん値札の高いコーナーに進んでいきます。
ニコンかソニーで歩いていくと、あれっ!ニコンS3に似たデザイン、大きさも手に馴染みやすい、枚数も撮れる、光学倍率30倍、値段は20Kをちょっと上回るが、、、
COOLPIX S9900 今年の二月に型落ちとなった機種です。バリアングルも楽しそうだし、5軸VR付き、ケースも付く、、、奥方には楽しんで頂こう。こちらに決定。
今日わたしが試し撮り。マクロモードで植えたばかりのトマトを下から煽ってまず一枚なり。

c0116284_18023075.jpg
c0116284_18031250.jpg
c0116284_18033294.jpg
c0116284_18041853.jpg

c0116284_18050040.jpg
c0116284_18052391.jpg
c0116284_18062908.jpg
画質がノーマルではjpegの圧縮が高過ぎ、ファインに設定を変えました。Wi-Fiボタンの位置がダメですね、カメラ操作中にすぐ触れてしまう。
WBもすんなりと決まっているようです。久々にコンデジに触りましたが、やっぱりニコン、まずまずな性能のようです。
今日、購入店とは違うキタムラに立ち寄るとフジのXQ2が20Kを下回って売っていました。昨日は気が付かなかったぁぁぁ。
かみさん用ですから、、、ネ。

 /D7000 & Coolpix S9900












[PR]

by eastcoast92 | 2016-04-22 18:17 | カメラ
2016年 04月 20日
雁風呂
雁風呂は春の季語。
  雁風呂や海あるる日はたかぬなり  虚子

「雁風呂」 は落語のネタにもあります(噺はリンク参照してね)。
このところ新しく仕入れたSONY「ウォークマン」にそういった落語を入れて、床に入ると眠れぬ夜の子守歌代わりに聞いています。
以前にもデジタルオーディオプレーヤーは二度ほど持つときがあったのですが、どうも使い辛い機種で、まあ安い品と言ってしまえば諦めがつく程度のものでした。
今回はまた思いが募り、ヤフオクで中古「ウォークマン」をゲット。電池さえもてば中古で充分。ただし、音には少し拘ってAシリーズを求めました。
やっぱり私の年代ではSONYの文字には憧れがあってイコール「信頼」となりまして、で、やっぱりSONY!操作性が全然今までのノーブランドとは違う。
早送りが出来るのは一番うれしい。だいたい落語を聞いていると途中で眠ってしまう。(だからこそ「子守歌」代わりなのですが)
早送りが出来なかった前ノーブランド品は、次の日また噺を出囃子から聞くことになり、そのうちウトウトっとなり、また前日と同じところで寝入ってしまう、この循環が繰り返されてきました。
まったく締まりのない、与太な始末で、デジタルオーディオプレーヤーとやらもいつの間にかどこぞへ消えてしまいました。
今回は違う。前日寝入ったところから聞き直せるのであります。操作も目を瞑っていても大丈夫。間違って他を呼び出すこともなし。
昨夜はRolling Stonesを数曲聞いて、若手二つ目連中の噺を聞いて、、、やっぱり眠ってしまった。

 (ブログの更新が進まなかったこの期間に、だいぶ春の様子が進みました。)
c0116284_22085055.jpg
c0116284_22133698.jpg
c0116284_22135661.jpg
c0116284_22141267.jpg
「雁」の話は、ほかに圓生の「蕎麦の殿様」にも出てきますが
お姫様(六代目圓生云うところは「しめさま」)が、南の空に「がん」(雁)が飛んで行く、と発声すると、取巻きから「がん」は下衆の言葉、「かり」と申すように注意される噺があります。
こちらの噺はお姫様がキセルの首を飛ばしてしまう場面に繋がるのですが、そこでの言葉は…ちょっと…ブログでは紹介できません。

 池/伊東市
 /D7000








[PR]

by eastcoast92 | 2016-04-20 22:41 | レコード
2016年 04月 10日
滑沢渓谷・スローシャッター
桜の花びらの花筏(連なる様)をスローシャッターで撮ってみたいとND(減光)フィルターを買ったのが二年ほど前。
結局使うときは無く時を過ごしましたが、昨日意を決して春が遅いであろう滑沢渓谷へ花筏を求めて、、、
寒い山中にそうは桜はありませんし、川沿いに桜並木があろう筈もなく、浅はかでした _| ̄|○
まあそうはいっても二・三年もほったらかしにしていたNDフィルターを味合わなければ、と、車から三脚持ち出しました。

c0116284_18070030.jpg
c0116284_18080914.jpg
c0116284_18092198.jpg
c0116284_18110552.jpg
c0116284_18123998.jpg
c0116284_18125729.jpg
c0116284_18141984.jpg
c0116284_18144281.jpg
c0116284_18171123.jpg
c0116284_18172446.jpg

 滑川渓谷/伊豆市湯ヶ島
 /D7000












[PR]

by eastcoast92 | 2016-04-10 21:09 | 自然
2016年 04月 09日
桜・報本寺
報本寺の枝垂桜です。樹齢200年。
一緒に眺めていた近所のお婆さんが喋っている話を聞くと、こちらの桜は枝が朽ちたりでもう寿命だと判断されたが、そんな枝を整理したら、復活したとのことでした。

c0116284_18351313.jpg
c0116284_18385484.jpg
c0116284_18364156.jpg


c0116284_18354091.jpg
c0116284_18371949.jpg
c0116284_18401664.jpg
c0116284_18403593.jpg
撮影:4/6

 報本寺/下田市加増野
 /D7000









[PR]

by eastcoast92 | 2016-04-09 18:44
2016年 04月 08日
桜・那賀川河畔 「花筏」「山笑う」
今日は那賀川では盛大な花筏が見られるのでしょう。(写真4/06)
c0116284_10242364.jpg
c0116284_10250002.jpg
c0116284_10280805.jpg
こちらは「山笑う」
c0116284_10254397.jpg
c0116284_10272127.jpg

稚鮎はもう遡上しています。堰を登り上流を目指します。大したもんです。(ちょっとピンずれ)
c0116284_10301086.jpg
桜の花びらがあたり一面に散った今朝、ジャスミンが一輪の花をつけました。春は一足飛びで進んでいきます。

 那賀川/松崎町
 /D7000 + C-PL(1・2)






[PR]

by eastcoast92 | 2016-04-08 12:00
2016年 04月 07日
桜・那賀川河畔
松崎町那賀川河畔の桜、ほぼ満開の花見。(4/06)
今日は雨で風は強し。花は散っているのでしょうかね。夜桜も見てみたいのですが、、、
c0116284_17352737.jpg
c0116284_17354760.jpg
c0116284_17371212.jpg
c0116284_17375207.jpg
c0116284_17385180.jpg
c0116284_17394285.jpg
c0116284_17401171.jpg

 花どきの峠にかかる柩かな  大峰あきら

先週は亡き母の一周忌と父の十七回忌を行いました。
そう言えば去年、ところどころに積もった桜の花びらが強風で宙に舞い上がるなか、柩を乗せた車は進んだんだった。

 那賀川/松崎町
 /D7000

 

[PR]

by eastcoast92 | 2016-04-07 17:52 | 伊豆
2016年 04月 05日
桜往生、とか
 ここのところ桜の満開情報が届くが、しかし天気は雲多く、正しく「花曇り」の日が続きます。
昨日も近所に出かけた際、ちょっと遠回りして桜見物。年一回使うクロスカントリーのコースを歩きます。

 気に入った大島桜は八分咲の丁度見ごろで、また薫り良し、気分は上々。
歩きながら、ふと思ったのですが、こんなところで心筋梗塞あたりで一撃受けて、ばったりと桜の花びらの敷詰まった若草の上で往生するのも悪くはないな。
かあちゃん、後のことは悪いが頼むよ~、と、ややはにかんだほほ笑み残し、両手にカメラを抱え眠ったような最期を迎える。
カメラはやはりニコンでしょうね。キャノンではちょっと色気がない。オリンパス・ペンタックスでは状況を伝える人の言葉に乗るには語呂が悪いし、ライカでは同情されない。
レンズは標準のズームでよし。
そんな思いを巡らせながらの花見行でした。
c0116284_10590667.jpg
c0116284_11034278.jpg
c0116284_11040149.jpg
c0116284_11050346.jpg
c0116284_11055065.jpg
c0116284_11061022.jpg
c0116284_11062596.jpg
 稲取クロスカントリーコース/東伊豆町
 /D7000








[PR]

by eastcoast92 | 2016-04-05 11:28 | 山野草