<   2016年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2016年 08月 30日
退避
台風は南の沖合遠くを通過しましたが、海はうねりもあって船は陸に退避。
しかし、東北では上陸間近となっています。被害の少ないこと願います。
c0116284_14503438.jpg
c0116284_14505838.jpg
c0116284_14511513.jpg
c0116284_14512606.jpg
c0116284_14514694.jpg
 /D7000/Photoshop + Color Efex Pro 4






[PR]

by eastcoast92 | 2016-08-30 14:54 | 伊豆
2016年 08月 28日
晩夏
涼しい一日です。風冷たく、窓は閉め切り。
あったかいコーヒー(とは言えインスタント:G・B)が進みます。
小中高生は吊るされたカレンダー見て、夏休みの仕舞いに意気消沈なことでしょうね。
宿題に追われるこんな時季の誕生日は晴れがましいことは何にもありません。
8月31日誕生日。苦り切った想い出しか残っていません。
(ブログ来訪者には、一日早い誕生日を迎える者もいます。それでも一日分の余裕はあったんでしょうか?)

c0116284_15464048.jpg

D7000/Photoshop + Color Efex Pro 4





[PR]

by eastcoast92 | 2016-08-28 15:52 | 世間
2016年 08月 27日
南の空
毎年この時季は天気予報を見て連日憂鬱な日を過ごすことも多い。
台風。
気象庁の台風情報、JTWC(米軍台風警報センター)、ECMWF(ヨーロッパ中期予報センター)を見比べています。
まあ、自分にとってどちらの予報が都合がよいかなんですが。
伊豆の、海からいきなり山が始まる地形の傾斜地に住む者にとって、大雨はそれほど心配はしないのですが、大風は怖いのです。
風は、海に近く高い場所に建つ家ほど風圧が強くなりますのでね。
10年ほど前に伊豆半島に台風が上陸したときには周辺の山の木は倒れ、窓から見る景色は雨風で真っ白になり、家が振動しだしたときには、吃驚しました。

今日も畑の倉庫の台風養生をしてきました。台風の通るコースが南方、東方を通ると、上陸しなくとも強風が予想できます。
昔は気圧が970mb級で最強の台風で恐れたものですが、今は940hPa前後で洋上を移動してきますので、ハラハラしどうしとなります。
後は運を天に任せるばかり。

c0116284_16383696.jpg
c0116284_16385055.jpg
 稲取/東伊豆町
 /D7000/Photoshop + HDR Efex Pro 2






[PR]

by eastcoast92 | 2016-08-27 16:44 | 自然
2016年 08月 25日
銀残し
銀残し(ぎんのこし)とは、フィルムや印画紙での現像手法の一つ。本来の銀を取り除く処理をあえて省く事によって、フィルムや印画紙に銀を残すものである。
一般的に映画の現像で行われるもののことを言うが、写真のカラープリントでも同様の作業が可能である。英語ではブリーチバイパス(bleach bypass)と云う。
(Wikipedia引用)

だいぶ前に写真系ブログでは流行った「銀残し」。気を魅かれる思いはあったのですが、ニコンにはカメラにも現像ソフトにもそのような設定はなし。
巷には画像編集ソフトで、そういったモードを持つものもあったのですが、わたしの元には無し。
で、ちょっと前のGoogleに関した記事で、Nik Collection が無料になったと云う記事を思い出し、ダウンロードしてみました。
「銀残し」(ブリーチバイパス)なかなか面白い。

(以前の記事「ラヂオの鳴る家」を編集)
c0116284_11565291.jpg
c0116284_11573494.jpg

c0116284_11580206.jpg
c0116284_11582237.jpg
c0116284_11585285.jpg
c0116284_11583866.jpg
 

 D7000/Photoshop + Color Efex Pro 4



[PR]

by eastcoast92 | 2016-08-25 12:37 | カメラ
2016年 08月 23日
「ボク、うまいねえ。もう一回やってごらん」
三島夏祭りにて(8/16)

c0116284_11151796.jpg
c0116284_11144560.jpg
c0116284_11154209.jpg

c0116284_11160287.jpg
c0116284_11162136.jpg
c0116284_11164310.jpg
c0116284_11165728.jpg
c0116284_11171025.jpg
c0116284_11190161.jpg
c0116284_11173940.jpg
祭りの露店、近頃は暴力団関係者の排除を進める警察、社会の運動もあって過って見たような「それ風」な露店商の姿は見えなくなりましたね。
遠い昔、小学校低学年の頃、わが地区の鎮守の祭りでも三・四名(少ない)だったと思いますが露天商のお兄いさんが、店を広げてましてね。
丁度時計の文字盤と長針を模した棒(約40cm)を台の上に置き、棒をルーレットのように回転させ、回転が止まった棒の先に景品がある、あるいは外れて何もなし。
そんなゲームですが、一回10円か20円だったでしょうか、景品にカメラがあったんですよ。カメラと云ったて、ブリキで作られたような小さなカメラですよ。
子供用として販売されていたフジペットにも遠く及ばないようなチープなカメラだったんですが、それに目が眩みました。
白い布の掛かった台を前にお兄いさんが座る。子供らがそわそわと集まると、先ず、お兄いさんがやって見せる。
クルクル回って、カメラの前で棒がピタリと止まる。オ~~~!!スゲエ!歓声があがる。
「お金は要らないから、練習にやってごらん」そんな一言にまず一人が手を上げてやると、ハーモニカに止まる。
「ボク、上手いねぇ。もう一回やってごらん」
これで、掴みはO.K、、、
皆、お金を払って夢を掴むために、エイと棒を回すと、、、「外れェ」の連発。
それでも時たま、鉛筆二本に当たったり。気は逸らせません。いつかはカメラが、、、。
直ぐに祭りに貰った小遣いも無くなり、家に走って帰り、目を輝かせ母に夢中で話し、だからお金が欲しいと云えば
「そんな子供だまし、すだらもねえモノに金を使うんじゃねえ!」一喝。

子供騙し、そうなんですね。中学生になってそんな話を仲間としていると、実は布で覆った台の下でお兄いさんの足が動き、都合の良いところブレーキを掛けていたんだと、、、。
「ボク、うまいねえ。もう一回やってごらん」この言葉、私たちの仲間うちでは、長年日常でよく使いました。
例えば、ソフトボールをやっているときにホームランでも打てば、「ボク、うまいねえ。もう一回やってごらん」と。

近頃はTV使って子供騙しで大儲けしている輩が気になるのですがね。
もっとも騙されているのは大の大人なんだが。AKBだなんだかんだと、わたしゃ、好かん!秋元某、好かん!
(云っちゃった)

 三島市/D7000

















[PR]

by eastcoast92 | 2016-08-23 17:22 | 時代
2016年 08月 21日
三島夏祭り(三)
三年前にも訪れた三島夏祭り。
山車の上に乗る人の中にはその時に写した人もいて、写真はファインダーの枠の中で覚えているものですね。
c0116284_10515347.jpg
c0116284_10521503.jpg
c0116284_11090303.jpg
c0116284_11044110.jpg
c0116284_10530142.jpg
c0116284_10584208.jpg
c0116284_11065359.jpg
c0116284_11103129.jpg
c0116284_10554200.jpg
オリンピック、昨日の男子400mリレーは天晴でしたね。
実はわたし、買い物に出かけている最中で、直前まではカーラジオで聞いていましたが、車を駐車場に入れ、どうせメダルは無理なものと思っていましたので、スタートの実況を聞くこともなく店に入りました。
エスカレーターを登ったところで、突如、テレビの前で歓声と拍手が沸き、!!おぅ、では三位か!
拍手の輪の中に入ると、銀メダル!
感激感激。しかし折角の決定的な瞬間を見逃したのは残念でしょうがありません。
しかし、日本人は考える人種ですねぇ。足が遅ければバトンタッチを工夫する。誇らしいではありませんか。
今後は各国ともバトンの受け渡しを重視して練習をするでしょうから、陸上トラックの駆けっこで日本が銀メダルを取ることはもう金輪際無かろうと思うのですが、、、
考えがネガティブ過ぎますかね。

 三島市/D7000 (8/16)






[PR]

by eastcoast92 | 2016-08-21 11:40 | 伊豆
2016年 08月 19日
三島夏祭り(二)
三島夏祭りは三嶋大社のお祭りでございます。15日~17日の期間中には30万の人出だとか、凄いですね~。
三年前、初めてこのお祭りに訪れましたが、シャギリの調子良さに心躍りました。
今回は、老から若まで女性の活躍に驚かされました。
気温は35度位だったでしょうか、暑い中、噴霧器背負った若衆が水を天に吹きながらの山車を曳く光景。お疲れさまでした。
c0116284_10364523.jpg
c0116284_10383546.jpg
c0116284_10392608.jpg
c0116284_10401469.jpg
c0116284_10531319.jpg
c0116284_10534844.jpg
c0116284_10411081.jpg
c0116284_10483866.jpg
c0116284_10511112.jpg
 三島市/D7000 (8/16)








[PR]

by eastcoast92 | 2016-08-19 11:00 | 伊豆
2016年 08月 17日
三島夏祭り(一)
三島夏祭り

c0116284_16521512.jpg
c0116284_16525270.jpg
c0116284_16574194.jpg
c0116284_16535101.jpg
c0116284_16544727.jpg

c0116284_16582558.jpg
c0116284_17041092.jpg
c0116284_17030259.jpg
c0116284_16523500.jpg
c0116284_16560053.jpg

 1-7:AF-S DX 55-300 VR/4.5-5.6G
 8-10:sigma17-50/2.8EX HSM OS
 三島市/D7000 (8/16)







[PR]

by eastcoast92 | 2016-08-17 17:09 | 伊豆
2016年 08月 17日
ランニングシャツ
台風が過ぎ、朝から生温い風が吹き、今日一日の暑さを覚悟しました。

三島夏祭りにて。子供たちのマーチングバンドがドリルを練習、先生はなかなか厳しい。
子供相手で周りを大人が取り囲み眺めているんだから、もう少し穏やかに指導はできないものか、、、
尤も今の先生方は運動会の練習なんかでも、マイク使って汚い言葉で怒鳴り散らしているからね。
これ、外国では人格の否定とか云うらしいですよ。
戦後の昭和に子供時代を過ごした者として、今の教育の周りに見られる、例えば部活などでも、人の上下関係の絶対的な強要は気になるなぁ。
昔は和気あいあいだったぜw
(言っちゃた)
c0116284_16101447.jpg
 三嶋大社/三島市
 /D7000





[PR]

by eastcoast92 | 2016-08-17 16:14 | 世間
2016年 08月 13日
盆支度
今日13日、明日からはお盆。わたしの準備は完了しました。
首都圏に住む先輩から携帯にメールが入り、市振から親不知間完歩とかあちらこちら新潟を歩き回っている様子。
お盆を前に気楽でいいなと思ったのですが、お盆を前に親戚の家を回っていると云う。
それにしてもメールで示す歩いた場所をネットの地図で追うと、少なくとも15Kmは自分の足で歩いた勘定になる。凄い。
メールを寄越すほどに、歩けたことに感動したのでしょうね。分かる気はします。
夕刻より親戚宅でいとこ会とか、嗚呼、明日は足が痛くて泣くんでしょうね。家に帰れるのでしょうか、、、

ことしの茄子馬、茄子が小さかった。いつもカミさんが買ってくるのですが、忘れたのでわたしが求めてきました。
スーパーのお盆の支度コーナーで袋に、二本のナス、プラス猫じゃらしと割り箸を切った足が入ってセット売りされていました。
残念ながらいつものようなファットなお尻ではありません。
ひょっとしたらこの茄子、野菜売り場の茄子は大きくて、茄子馬用には小さな半端ものなんじゃないか?と邪推した訳ではあります。
ホオズキ、こちら700円ちょい。高いもんです。去年は亡き母の新盆で買いましたが、こんな値段がしたんですね。
今年はホオズキの色をした紛い物をつけて、仏さんに笑っていただきます。
(当地では大方の家ではキュウリの馬はありません。牛もなし。茄子馬の二頭立てです。来るのも早いし帰るのも早いのです。)
c0116284_17594934.jpg

おまけです。玄関先を飾る孔雀の羽です。
孔雀は夏に羽が生え変わるそうですね。親戚の家で飼っていまして、貰ってきました。
今年のお盆は孔雀に乗ったご先祖様もやって来るのかもしれません。
c0116284_18001636.jpg
 自宅/D7000




[PR]

by eastcoast92 | 2016-08-13 18:05 | 世間