タグ:AI 35mmF2.8 ( 14 ) タグの人気記事

2016年 07月 02日
七月
七月。わたし、「ひ」と「し」がこの歳になっても、どうもうまく区別ができない。「しちがつ」が正解ですよね。
質屋は「しちや」、お七夜は「おひちや」では、、、ない? 質問を「ひつもん」と言って、高校時代先生に直されたけど、何故だか分からなかった。
俺は江戸っ子だったのか?
暑くなってきました。

さながら「七人の侍」(しちにん、ですね)
c0116284_18022296.jpg
c0116284_18050042.jpg
c0116284_18053963.jpg
このピクトグラムをみてトイレというのは分かるのですが、よくよく見ると使い方を示しているのか?或は梯子を降りると雪隠があるのでせいうか?ね
気になったもので載せました。m(__)m
c0116284_18040882.jpg
c0116284_18082085.jpg
c0116284_18072446.jpg
c0116284_18030052.jpg
c0116284_18033576.jpg
このところ普段使わないオールドな AI 35mmF2.8 を着けています。(カビ防止です(^^;)
コーティングの所為か少しアンバーに転びます。それと、コントラストはやや弱いですね。
そろそろ外します。

 稲取港/東伊豆町
 /D7000





[PR]

by eastcoast92 | 2016-07-02 18:32 | 伊豆
2016年 07月 01日
「のぼうの城」を読んで・・・イギリスの国民投票のこととかを
先日ブックオフに立ち寄り、ぶらぶら棚の前を流していると、どこかで聞いたな?この題名。
本の紹介を呼んでいくと、07年に刊行し本屋大賞二位と書かれていました。
「のぼうの城」(上下)。
石田三成の二万の軍勢に対し僅か五百の兵で立ち向かった忍城総大将成田長親と成田家一門の物語也。

このところ例の英国の国民投票の結果をTVに映る評論家は「離脱」に投票した人達を愚民のごとく貶す。
食後の虚ろな眼で見ている小生、「いやいやそうことじゃないよ」と画面に向かいつぶやくのです。
では「のぼうの城」の一文を紹介。

 強き者が強きを呼んで果てしなく強さを増していく一方で、弱き者は際限なく虐げられ、踏みつけにされ、一片の誇りを持つことさえも許されない。
小才のきく者だけがくるくると回る頭でうまく立ち回り、人がましい顔で幅をきかす。
ならば無能で、人が好く、愚直なだけが取り柄の者は、踏み台になったまま死ねというのか。
「それが世の習いと申すなら、このわしは許さん」
 長親は決然といい放った。 

c0116284_10101612.jpg
c0116284_10103724.jpg
c0116284_10110185.jpg
c0116284_10112875.jpg
c0116284_10121009.jpg
小説の中の文章ではありますが、私の思うところに同じなんです。つまり、
小才のきく方々、とくに政治家であるならば、強者と共に利益を叶えることが政治ではありませんよ。社会的な弱者にも目を向けていないと、しっぺ返しをくらいますよ。
とういことなんですがね。

稲取/東伊豆町
/D7000





[PR]

by eastcoast92 | 2016-07-01 18:58 | 世間
2016年 06月 26日
最後は金目
「最後は金目でしょ」といったのは二年前の環境相石原伸晃。この場合はカネメ。
写真は金目、キンメです。

稲取あたりで左党の人は宴席でそろそろ酒も入らなくなれば、箸をもって「最後は金目だら」。
もっとも稲取では昔は「ぎんでえ」と。
c0116284_11241653.jpg
c0116284_11244920.jpg
c0116284_11251347.jpg
c0116284_11252820.jpg
c0116284_12033904.jpg

 稲取/東伊豆町
 /D7000





[PR]

by eastcoast92 | 2016-06-26 11:38 | 伊豆
2016年 06月 15日
蔵のある景色
松崎町岩科。12日、集落の中を歩いてみました。
わたしの在所にはナマコ壁をもつ蔵はありません。蔵のある景色には憧れに近いものを感じます。
蔵はその地区地域の過っての栄華を見るようで、今に至る時間の変遷に触れているような気分の高揚があります。
岩科の蔵はナマコ壁に今の時代の修繕の跡があり、現在の生活の中にその存在を誇らしげにすっくと建っているのです。
c0116284_11231900.jpg
c0116284_11233361.jpg
c0116284_11240720.jpg
c0116284_11243352.jpg
c0116284_11432631.jpg
c0116284_11435831.jpg
c0116284_11443043.jpg
c0116284_13211703.jpg
c0116284_11450638.jpg
c0116284_11452571.jpg
c0116284_11454084.jpg
 岩科/松崎町(6/11)
 /D7000












[PR]

by eastcoast92 | 2016-06-15 11:48
2016年 06月 12日
上り鮎
松崎町岩科にて。
随分と多い鮎が川を上っていました。追い星のはっきりした鮎が群れていました。しかし友釣りにはまだ少し小さいですね。
餌釣りをしている方がいましたので聞くと、放流モノではなく天然遡上の鮎とのことでした。
この川で、手の長い川エビを見つけました。10cmくらいでしょうか。ツメに小魚を挟んでいました。これを奪わんとするもう一匹の川エビ出現。
逃げる、追う、エビの追いかけっこが始まりましたが、獲物を掴んだエビが逃げ果せました。
この川エビも人の口に入れば美味しいのでしょうね。
c0116284_16490892.jpg
c0116284_16512972.jpg
c0116284_16521408.jpg
c0116284_16523354.jpg
c0116284_16535174.jpg
c0116284_16542258.jpg
c0116284_16555376.jpg
c0116284_16565438.jpg
c0116284_16571530.jpg
今日、風鈴を吊るしました。4月に中尊寺に行った際に買ってきた南部風鈴です。いい音です。(^^♪
わたしの子供の頃は、あちらこちらの軒先から、チリンチリン、リーンリーンと聞こえてきたものですが、昨今は近所の方々の安眠を妨げてもいけませんので・・・
と、場所を探したら、う~ん、我が家の中に音が届くのか・・・
まだ風は吹かず。

1-6:AF-S DX 55-300 VR/4.5-5.6G  7-9:AI 35mmF2.8

 岩科/松崎町(6/11)
 /D7000









[PR]

by eastcoast92 | 2016-06-12 17:14 | 伊豆
2015年 10月 12日
続 / 苛波(いらなみ)・川奈
川奈漁港の中は波もなく静な景色です。(10/8)
古~いレンズの虫干しです。
c0116284_10433954.jpg
c0116284_10440440.jpg
c0116284_10442436.jpg
c0116284_10445239.jpg
c0116284_10450727.jpg
c0116284_10453215.jpg
c0116284_10455347.jpg
c0116284_10461605.jpg
c0116284_10463943.jpg
 川奈漁港/伊東市
 /D7000












[PR]

by eastcoast92 | 2015-10-12 10:47 | 伊豆
2015年 01月 27日
獲物
猪。皮の数をざっと数えると12・3枚。
獲りも獲ったり凄い数だ。
もう珍しいニュースではないが、なにしろ猪、鹿、猿等の獣が増え、農地や作物を荒らす。
天城山では鹿の食害で草木が食われ、山肌が露わになり土砂崩れの原因となっている。
こうなる前に手立てはあったのだが、なにしろお役所は被害が出ないと腰を上げないのが常で、腰を上げるころにはもうすでにお手上げ状態となっている。
もう一つの問題点は、狩りを趣味とする人が少なくなった。高齢化。
若い人はもう鉄砲で野山を駆けることはしなし、それに、銃刀法の規制が厳しく、銃を持つのも大変だという。
こちらの里、湯ヶ島には「猪コロッケ」があります。猪にしても鹿にしても、食べるという需要がないと、積極的に獲ることに繋がらないことから、こんなメニューが誕生した。
一度、食べてみようか・・・。
c0116284_944996.jpg

c0116284_5573923.jpg

c0116284_615172.jpg

 @天城湯ヶ島長野/伊豆市
 /D7000
[PR]

by eastcoast92 | 2015-01-27 06:02 | 世間
2015年 01月 25日
スカイライン
今日は一年振りにAi35mm/2.8を着けてぶらり。レンズの虫干しのつもりで。
湯ヶ島長野地区、棚田があります。田起こしも終わっているところもありました。

何年型のスカイラインだろうか?リアの雰囲気からして、8代目くらいとすると、25年ほど前のものか、、、
こんな玩具でも、捨て置かれた風雪歳月を考えると、短いようでも長いものですね。
乗り回した子も、もう立派な大人になられたことでしょう。
(わたしスカイラインのファンではありません。結局ずっとトヨタにのっています)
c0116284_1821791.jpg

わたしが一桁代の歳の頃には、ちょっと歩いたところに田んぼもあって、稲の刈り取られた後をでんぐり返し何ぞで遊んだものでした。
c0116284_1810836.jpg

c0116284_18103128.jpg

c0116284_18121999.jpg

c0116284_18123727.jpg

c0116284_18125387.jpg

c0116284_1813743.jpg

このレンズ、発色が渋めですね。
 @天城湯ヶ島長野/伊豆市
 /D7000
[PR]

by eastcoast92 | 2015-01-25 18:18 | 伊豆
2013年 01月 03日
謹賀新年
明けましておめでとうございます。
正月も早三日。お客から戴く甘い土産が手の届く範囲にごろごろと。
ついつい食っちゃ寝、テレビ見ちゃ寝の自堕落振りで・・・。
膨れた腹を凹ます努力をしないといけません。今日は久しぶりにマニュアルのAI35/2.8を着けて正月の街をぶらぶら。

c0116284_2116978.jpg

c0116284_21164112.jpg

c0116284_2117953.jpg

c0116284_21175076.jpg

港に係留している漁船の注連飾りを写そうと思ったのですが、2割程度の船しか注連飾りを見つけることができず。
最も縁起を担ぐと思われる漁師さんのこと、そんな訳は無いでしょうに・・・
操舵室の中に着けているのか?それとも、漁に出ず、船を遊ばせているのか?
保安庁の船は、松をあちらこちらに着け、正月風情がいっぱい。ヨロシイです。

帰りの道すがら、俄かに空は曇り、沖は垂れ込めた雲。
海から天に立ち上る虹の柱、発見。 吉兆なり~!(笑)
c0116284_213885.jpg

 
 /D7000
[PR]

by eastcoast92 | 2013-01-03 21:44 | 下田
2012年 10月 04日
秋高し
タイトルの決まらないときは季語で。

 旧中伊豆町法勝院付近にて
c0116284_23211721.jpg

c0116284_232146100.jpg

c0116284_23221417.jpg


c0116284_23224194.jpg

c0116284_2323212.jpg

c0116284_2323267.jpg


1-3:AI 35/2.8 4-6:AIAF 50/1.8S /D7000
[PR]

by eastcoast92 | 2012-10-04 23:29 | 伊豆