人気ブログランキング |
2012年 10月 28日
ジェイソン、ではありません。
とうとう買いました。
「チェーンソー」ゼノアのG2501T、バーの長さ25cmの小型軽量のものです。
ミカン畑の梅の古木が枯れ出したなと思ったら、先月の強風時に倒れました。
今まで雑木等の伐採は、なんとかノコギリでやってきたのですが、流石に幹直径25cm以上の倒木の処理となると手ノコでは何時終わるか先がみえないので、素人には危険ではありますが「チェーンソー」、買いました。
ホームセンターでも、この手のものは売ってますが、チェーンソーは使い出してからの調整や故障が必ず発生しますので、メンテナンスをしてもらえるJAの農機具センターで購入。
早々に、チェーンの張り調整とエンジンのアイドリング調整をしてもらいました。
ホームセンターで売る安いものは、ホームセンター向きの専用機種で、部品の点数、材料等がコストダウンが図られているそうです。
私のエンジン草刈機がそうで、エアフィルター部品がネットのメーカーサイトを探しても型番が無く入手に手こずりました。
それと、メンテナンスですが、詳しい係員でも居なければ、まず対応は期待できません。
ましてや、農機具専門販売店では、ホームセンターで買ったものは修理は門前払い。
倍以上の金額になりますが、先を考えると専門店がお勧めです。
c0116284_11305238.jpg

c0116284_11311060.jpg

尚、ゼノアのキャンペーン中ということで、リュックが付きました。
オマケのわりには良く出来たリュックです。
c0116284_11332038.jpg

尚、枯れた原因ですが、木に多数の穴が開いて、樹芯がボロボロになっていたことから、カミキリ虫が原因でしょうか。
二年ほど前には、シキミの木が三本、昨年は青島ミカン二本が枯れました。
近辺では最近、同様の話をよく耳にする今日この頃ではあります。

by eastcoast92 | 2012-10-28 11:47 | 自然


<< 地上≒200M、屋上ヘリポート...      松崎・モノクロ >>