2015年 05月 02日
続・酒屋さんの蔵にて  下田
店の隣が更地になったら昔の琺瑯看板が現れたとのこと。
「明けごころ」は確かわたしの祖父が贔屓にしていた銘柄です。
孫のわたしに「酒は百薬の長」。よく言ってました。(笑)
c0116284_16555678.jpg

45(ヨンゴウ)ウイスキーは東洋醸造で作っていたのか・・・。
伊豆の者には名の知れたウィスキーですが、東洋醸造は伊豆大仁の会社。
たぶん地方区のウイスキーだったんですね。知らなかった!
40年近く前に博多に出張したときに入ったスナックに置いてあったウィスキーが「ジュピター」。
製造が大仁の東洋醸造で懐かしかったのを覚えています。
「45」が「ジュピター」に替わったのかも知れませんね。
c0116284_16562014.jpg

わたしの子供の頃の認識では45ウィスキーはメジャー。この「オーシャン」(大黒葡萄酒)はマイナーなウィスキーだったんですが、どっこい、こちらのほうが良く知れた銘柄だったのかも知れません。
大黒葡萄酒―>山楽オーシャン―>メルシャン
c0116284_17353378.jpg

c0116284_1736288.jpg

流石の麒麟麦酒、歴史を感じます。
c0116284_1744145.jpg

c0116284_17442435.jpg

勉強になりました。m(__)m
 T商店/下田市
 /K20D
[PR]

by eastcoast92 | 2015-05-02 17:48 | 下田


<< 続々・酒屋さんの蔵にて  下田      酒屋さんの蔵にて「サウンド・オ... >>