2015年 08月 09日
窓拭き
昨日は立秋。昨日今日と気温は30℃には上らず、風も海から吹き、以前から比べたら過ごし易い。
盆を前に、昨日は家の周りの草刈りなどで午前を過ごし、今日は窓ガラス拭き。
ここ数年は窓拭きは私が担当することで暗黙の了解事項となっています。
まあ手抜き半分、連れ合いに対し程良く体裁が保てればそれで良し、そんな作業ぷりです。
前はガラスマイペットとかをシュッシュッと吹いて拭き上げていましたが、どうも液の拭き残しが綺麗に取れず、作業の割には今一つな感想。
今回は、以前にホームセンターをぶらついていたときに見つけ購入した「スプレーハンディーブラシ」にアタッチメントの「ワイパー」を付けてお仕事です。
水鉄砲よろしく引金を引き、ガラスに水を噴霧してそのあとワイパーでふき取る…話は簡単ですが、、、
埃に汚れたガラスは拭き落とす水もかなり汚れていて、ガラス洗いを実感できます。
気を遣うのはワイパーひと工程ごとに雑巾でワイパーゴム部分を拭いてワイパーは常に綺麗にしておくようにしました。
何枚かガラスを拭き終わったあとで眺めると、やはりワイパー端部の跡が残ります。これは乾いた布で拭くしかありません。
どうしても目残しがでますが、まあそこはどうせまた汚れるものとの自覚のもと、客の来る部屋、そうではない部屋、チラッと考えて程良いところでO.Kを出しませう。
c0116284_17090413.jpg
新茶伊右衛門が季節感をアップします。どうでせう。
なんかお薦めの方法がありましたらご一報をください。手間を惜しむ、ので簡単なのを希望します。



[PR]

by eastcoast92 | 2015-08-09 17:14 | 世間


<< ボディー・ヒート      長浜城址を歩く >>