2015年 09月 06日
富士山五合目(山梨)
山梨県側の富士山へ登ることに。と言っても車でですが。
静岡県側は30年以上も前に富士宮五合目に行ったことがあります。
富士スバルラインと言う名の有料道路に入ると、料金¥2060也、お~~~お、高い!!
因みに静岡県側の五合目までの道路、富士山スカイラインは以前は有料でしたが既に無料。
スバルラインも工事費用の回収は済んだようですが、しかし、維持費に使うので有料のままの様子。
黒駒の勝蔵よろしく、まあショバ代を出しなせい、との仰せか、、、

天候が気になりましたがなんとか写真のような様子で、山頂は偶に雲間から望むことができました。
しかし、終点の五合目は夏休みを過ぎても、大勢の人出でして、驚くなかれ、日本語が聞こえてこない。
耳をそば立てて祖国の言葉を探すと、10の会話の内にひとつふたつ聞こえてくる程度でしょうか。
昼食は食堂で「豚丼」。これがニンニク臭くて、わたし苦手でしてね。
霊峰富士をながむるに、口の中にニンニクの味が残るのは、これは神事に仏事において拙い。そんな独り言を。
すこし登山道を歩いてみようかと歩きだすと、馬屋のおやじに「だんな」「だんな」馬に乗りなせ、と付きまとわれ、そんなこんなで結局落ち着かないので、早々に道路を下ることに。
しかし、途中、奥庭自然公園の駐車場で車を停め、遊歩道に沿っての散歩が気持ち良かったこと。人も少なく、富士の気分を満喫しました。

道路終点五合目
c0116284_11370300.jpg
c0116284_11404251.jpg
c0116284_11410519.jpg

奥庭自然公園にて
c0116284_11432861.jpg
c0116284_11434300.jpg
c0116284_11441452.jpg
 富士スバルライン/山梨県
 /D7000




[PR]

by eastcoast92 | 2015-09-06 11:46 | 遠く


<< 富士の聖母像      「勝ツ丼」 >>