2016年 03月 02日
都会の田舎で迷う
根津神社から根津観音通りを突っ切り小高い谷中一丁目まで上り、池之端界隈も足を踏み入れ、さて帰ろうとするが、狭い曲がりくねった道で四方は塀やら壁で見通せず、取りあえず根津の地下鉄の駅はどっちの方向か、、、判らない。
日も暮れだした。6時までには新宿に帰りたい。山なら迷ったら上れと云うのだろうが、ここは東京。上るのはかったるいので楽な下るほうを選び、感性鋭く(笑)比較的広い道路に出て、近場に地下鉄の看板を目にして、無事に帰路に。

今回は、ケータイ(スマホではなく)が役に立ちました。JR、地下鉄の乗り換え・降り口はこれで完璧。結論、スマホは要らないな。
c0116284_11192629.jpg
c0116284_11190062.jpg
c0116284_11200239.jpg
c0116284_11203871.jpg
c0116284_11210147.jpg
c0116284_11212404.jpg
c0116284_11220225.jpg
c0116284_11223575.jpg
c0116284_11231543.jpg
c0116284_11233510.jpg
c0116284_11235640.jpg
谷中はお寺が多い。人がやっと擦れ違えるほどの路地を案内に歩くと、墓地とお寺の隙間に民家が建つ。
この辺は火事が起こったら大変。まず消防車が入れない。消火栓は密に配置されているのだろうが、大風でも吹いた日には路地は火にまかれ近づけないだろう。
虎ノ門で虎ノ門ヒルズに向け大通り一本をさも簡単に作れる都が何故、、、と思うのだが、ここが再開発の難しいところなのだろう。
(田舎の道は空を中てにすればだいたい方角が分かるものですが、都会は遮蔽された空間で、ちょっと迷いました。こんどはケータイナビも有効に使おう、と。)

 根津・谷中一丁目・池之端(2/19)/東京
 /D7000














by eastcoast92 | 2016-03-02 11:50 | 東京


<< アーケードのお雛様   Nik...      根津神社 >>