2016年 09月 22日
北の旅(九) 函館市末広町付近をぶらり 赤煉瓦倉庫
今日、彼岸。そろそろ”北の旅”記事もお仕舞に近づく。

函館港岸に軒を揃えた「金森倉庫」(金森商船(株))付近を帰路の電車に間に合うまで散策。(9/07)

c0116284_12025486.jpg
c0116284_12031271.jpg
c0116284_12033995.jpg
c0116284_12040145.jpg
c0116284_12042483.jpg
c0116284_12044293.jpg
c0116284_12045967.jpg
彼岸、と云うことは「おはぎ」。今朝は隣のおばさんからお手製のおはぎを頂きました。春秋の彼岸にはずっと貰っています。申し訳ない。ありがとうございます。
家でも買ってきたおはぎがあるので、甘党にはニッコリな彼岸です。
相変わらず、腹は出っ放し。でも和菓子はバターを使わないのでカロリーは少なめだし、、、
まッ、いつものように反省もなく、いただきます!

 函館市末広町/北海道
 /D7000








[PR]

by eastcoast92 | 2016-09-22 12:17 | 遠く


<< 北の旅(十)完  函館の市電      北の旅(八) 函館市元町付近を... >>