2016年 12月 26日
年の瀬(二)
c0116284_18165208.jpg
c0116284_18182522.jpg

今日は親戚より「餅」を頂く。あん餅です。
ちょっと早いが自宅で搗いたのだそうです。(ぺったんぺったん杵を使ってではなく餅つき機です。)
餅搗きの日とすると28日あるいは30日ですが、杵を持って餅を搗くと手の平が杵を持つ形に固まってしまい、指を広げるのに一本一本指を持って広げてやらないと開かないんですよね。
そんな経験ももう40年も前の話。軟なわが手を見て、早朝に搗き終わればサッと仕事に行った父親の偉大さを知ったものです
今は「サトウ」あるいは「越後製菓」の切り餅を買っています。
楽なものです。m(__)m

 /D7000



[PR]

by eastcoast92 | 2016-12-26 18:19 | 世間


<< 竹、松切って      年の瀬(一) >>