2008年 04月 14日
新・復活シリーズ M42 レンズ super takumar 105mm f2.8
今日もレンズが届きました。毎週のような。
いつもの、pentaxのM42マウントレンズで Super Takumar 105mm F2.8。
このシリーズのレンズは皆、評価は高いが、55、105、200と倍々で揃えたこの単焦点レンズの中では、一番は、使い勝手のよい55ではないでしょうか。200は評価が分かれます(最短撮影距離が長いのが理由か)。55はマクロで使いますが、描写が「鋭い」。PCのモニターで等倍にして見ると違いが分かります。
c0116284_2104739.jpg

仕入れはネットオークション。外観はだいぶ擦れ傷がありますが、レンズは良。
ネット、それもオークションで? と、最初は不安もありましたが、まだ、4度の取引ですが、ほぼ商品説明のコメント通りの品が届いています。まあ、あまり高いものは手を出しませんが。
ツアイスなどのレンズは万単位で高いのですが、ペンタックスのM42レンズは数も多く、手が出せる範囲の値で落とせます。尤も、中古ショップモノは倍以上に高いですよ。
それと、ジャンクものと称するレンズもかなり出ています。カビ、埃などの入ったもの・ヘリコイドの不調なものなどが対象のようですが、レンズは曇りが無ければ、使えそうなので(自分の「青春レンズ」のように)、今度、一回どうかな・・・。ドイツのレンズ。
そんな訳で、私の「お道具」を紹介。
c0116284_21183997.jpg

一眼のオリンパスE-510
ズイコー・ディジタル ズーム14-42mm、40-150mm。青いラインのレンズ(このところ使ってませんが)。
pentax  200mm、55mm *2本、105mm 
カメラ本体前のリングはマウントアダプター M42―>フォーサーズ用です。

それに、下のオリンパス ウルトラズーム C-745 楽しめるカメラです。
馬鹿でかいレンズはC-745に付ける、ケンコーのコンバージョンレンズで広角24mm相当になります。 隣の黒い筒は、森山農園で買ったドイツ・ペンタコンの中間リングで、一眼のsmc55mmにつけマクロにします。
c0116284_21314022.jpg

宜しくどうぞ。(me・her)
[PR]

by eastcoast92 | 2008-04-14 20:56 | カメラ


<< 新・復活シリーズ M42 sm...      山女の里 >>