人気ブログランキング |
2016年 10月 30日 ( 1 )

2016年 10月 30日
コカコーラ
カメラを持ってみて、ひとつ気が付いていることがある。
コカコーラの赤やロゴを見ると心の針が振れること。

コカコーラを初めて飲んだのは小学4年の頃だった。お盆で小遣いをもらった一歳上の新しいモノには目がないガキ大将が一本買って、先ずは自分が飲み、私たち子分に瓶を回してきた。
三ツ矢サイダーや、ましてや渡辺の「ジュースの素」とも違って、ちょっと苦く、炭酸の弾ける辛味を感じて、これが大人の味か、アメリカの味か、と子供心にも感慨深かった。
その頃、とっくのとんまにコカコーラは日本全国で売られていたのだが、田舎で小さな漁村の小間物屋に回ってくるのは遅かった。
それでもそんな店のアイスキャンデーの冷蔵ケースの底に並んだコカコーラの王冠は晴れやかだった。

c0116284_17485986.jpg

c0116284_16511507.jpg
c0116284_16531655.jpg
 1、2:D7000  3:Nikon F4 & Fujicolor SUPERIA X-TRA400, Epson GT-F600






by eastcoast92 | 2016-10-30 17:32 | 時代