<   2009年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2009年 12月 30日
掃除、お飾り、年賀状。済みました。で、新レンズで遊び
30日。一夜飾りはダメとのことで、この日までには注連飾りは済ませないと。
当然、神棚・仏壇の掃除も終りです。今日最後の仕事は、第二段の年賀状。
こちらも終わりました。
そうそう、墓参りも済ませ、お寺へお布施と餅も。

暗くなり、ではと、先週買った新レンズでお遊びです。
シグマ105/2.8 EX DG macro
やっと現代版のマクロレンズを買い、実絞りから開放されファインダーは明るく
ピントは合わせやすいのですが、中望遠マクロではカメラに任せてきた手振れ
対応がかなり厳しいです。

F2.8  お正月に合わせ・・・尚、我が家では毎年「サトウの切り餅」!これです。
c0116284_1901425.jpg

c0116284_1914254.jpg

c0116284_1923124.jpg

c0116284_1962217.jpg

c0116284_1973550.jpg

この暮れは家の近くの河津桜がまだ開花せず、毎年恒例のようにしてきた
新年早々の桜撮りは叶いそうもありません。
[PR]

by eastcoast92 | 2009-12-30 19:11 | カメラ
2009年 12月 19日
寒い!! 初氷あり 地震あり そして、春の花もあり。
午後一時を過ぎて既に日の陰ったいつもぶらつく池地区の畦道。
寒い!
田んぼの水溜りは薄氷が。私にとっては初氷です。
c0116284_1751640.jpg

そんな中、道端で春の花「大犬のふぐり」。まだ小粒です。
この寒さと、日当たりの悪い場所で大丈夫でしょうか?
まあ、野草に、心配無用でしょうね。
c0116284_17574536.jpg

そして、ありましたありました「神輿草」。「現の証拠」が花を落した姿です。
立派な神輿二基
c0116284_1825478.jpg

伊豆は伊東を震源とする地震が頻発していますが、今日は有感地震も数が減ってきたように思います。
群発地震には体のほうも敏感になり、自分の「貧乏揺すり」にも、すわ地震!かと・・・
残念ながら我が身の本当の与太話。
震源に近い地域では、家の中の家財が散乱したり、壁にひびが入ったり、瓦が落ちたりと大変な状況のようです。
もっとも、8月の地震の際は我が家もそんな状態でした。

そんな中、薄日にあたり、寒風に揺れる枯れすすきがちょっと優雅に見えました。
c0116284_1817218.jpg

[PR]

by eastcoast92 | 2009-12-19 18:22 | 山野草
2009年 12月 19日
中部国際空港 ドリームリフター メールより
なにしろ旅客機が好きな、豊田に住む高校時代からの友人から届いたメールネタです。
暇さえあれば、成田までも出かけていきます。
既に新年正月の成田詣(成田山ではなく)も、ホテルは予約済。
写真は添付されてきた、ボーイングの「ドリームリフター」
次期主力旅客機ボーイング787の主翼の一部を荷積みしている模様であろうとのことです。
尚、主翼は made in Nagoya。
雨の中の写真、ご苦労様ではあります・・・。

camera:FinePix S8100fd こちらで勝手にphotoshopにて編集してあります。
scene1
c0116284_00285.jpg

scene2
c0116284_01969.jpg

scene3
c0116284_02485.jpg

scene4
c0116284_031280.jpg


他人ネタで取り敢えず更新。バシッ。
[PR]

by eastcoast92 | 2009-12-19 00:08
2009年 12月 05日
合掌
今日は朝からどんよりと曇り、しかし年末、我が家の蜜柑を採りに行かねば。(積極的ではありません)
地元の小新聞を眺めていると、お悔やみ欄で、高校時代のK君の名が。

愉快な奴だった。一年生の頃は成績も私とドン尻を争っていたのではなかっただろうか。
バイクが好きで、学校には内緒でCB250で通学して来たり。
まあ、担任教師も知らない訳でもなく陰険な眼で睨み、注意を与えていた。
しかし、バイクで颯爽と云うわけではなく、肝心の単車はまったく走らない亀のようなCB250でもあり、皆からからかわれていた。
ついには、車体を銀ペンで塗り上げ、一層冴えなくなって・・・また笑い。
高三の秋、私が下校時に、電車の時間に間に合わないと愚痴っていたら、じゃあ俺の愛車で駅まで送るといって二人乗りで颯爽と・・・とはやはりいかず、エンジンは音ばかり大きくてスピードは自転車より少し速い程度の、そんな笑えるCB250だった。

高校卒業後はどうしていたのか・・・卒業年には、インドへ行っているという噂が伝わってきて、ちょっと羨んだりしたが、その後の消息は私も気に留めずにいて、不明。

そんなお悔やみ欄の直上に「空地の軽トラ炎上」の記事。
空地に駐車してあった軽トラが燃えたという。原因は、近所の人が、停めてあった他人の軽トラのバッテリーに断りも無くコードを繋ぎ、釜の熱源に使っていたための事故とのこと。
笑わせます。
なんとなく昔のK君が喜びそうな記事ではありませんか・・・。

KHさん、11月27日没 住所・・・  そんな一行のお悔やみ欄あり。 合掌

c0116284_16214100.jpg

c0116284_1632111.jpg

[PR]

by eastcoast92 | 2009-12-05 15:01 | 遠く