人気ブログランキング |
<   2014年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2014年 10月 31日
甘かった
我が家の裏山の崖の上には、私が子供の頃から柿の木がある。
渋柿で、幼少期、祖父母から物干し竿の様な長い竹で熟柿を採ってもらって、縁側で陽にあたりながら皮を剥いてもらい食べたものでした。
小学校にあがると、甘いとはいえ熟柿の食感がどうも好きになれず、それに甘柿という存在を知ることになり、我が家の渋柿は見向きもしなくなりました。
確かに渋柿。

それが、30年くらい前か、お尻の平らな柿の実が実っていることに気が付きましてね、あれ?
まあ食べれば分かると、ひとつ採って食べると、渋い・・・。
平たい柿だからと言って甘柿とは限らないことは、子供の頃の「経験」で知っていましたので、「渋柿」としてずっと認知してきました。
そんな平たい柿も、日当たりもあまり良くなく、毎年大きくなる前に台風などで実を落とすのが常で、収穫は今まで無し。
しかし、昔、お尻の尖った柿が、平たい柿になるはずがない。その疑問はずっと持っていました。

そんな我が家の柿の木の周りが今年は騒がしくなりました。
カラスの羽ばたき音が大きく聞こえるような日が続き、そんなある日、外に出てみると、カラスが4,5羽集まり、枝にとまり、柿を啄んでいるではありませんか。メジロまでいる。
カラスが食べる?!ひょっとして、甘い・・・。
ひとつを高枝挟みで採ってみると、渋がない。あれ?甘柿になったか?
実の色付きはいまひとつで、もう少し生らせば良い甘柿になりそうで、カラス除けにナイロン糸を適当に枝に渡し、色付きを待つことにしましたが、数日後に、細が、どうも柿の様子がおかしい、数が減っているようだと言い出し、それは無いよ、カラスだって寄って来ていないし・・・。
それでも取り敢えず家の回りを廻ってみると、人が食べたような柿の食い散らかした跡が見つかり・・・!!
「猿」だ!
結局、もう少し色付かせたかった柿ですが、癪に障るので、全部採りました。甘みはもう少し欲しい状態ですが、まずまずの出来でした。
c0116284_17243017.jpg

ひとつ、四つ溝柿のような尻の尖った実を発見。
たぶん、ある時に甘柿の枝を挿し木したのでしょうね。一件落着、目出度し目出度し。
c0116284_1725411.jpg

 @自宅
 /D7000

by eastcoast92 | 2014-10-31 17:25 | 自然
2014年 10月 30日
旧海軍石炭積出し桟橋跡・下田柿崎
柿崎、「ハリスの小径」にて

明治旧帝国海軍石炭積出し桟橋跡
c0116284_16495218.jpg

c0116284_1650682.jpg

 @柿崎・下田市
 /D7000 + C-PL

by eastcoast92 | 2014-10-30 16:57 | 伊豆
2014年 10月 29日
白浜神社・例大祭
伊豆最古の神社、2400年の歴史あり。
正月の初詣に寄らせてもらっている神社でもあります。子供が小さかった頃は、初詣が済むと、隣のプリンスホテルに寄って晴れがましくケーキを食べたりしたものでした。
だいぶ前ですが、その喫茶の内装にくたびれの痕が見えるようになり、子供も大きくなったこともあって、ホテルには足が遠のくようになりました。
なんてったって下田プリンスは黒川紀章の設計ですから。メンテナンスをよろしくどうぞ。

今日はちょうど下田に向かい車を走らせていると、祭りの提灯が見え、ではと帰り道に参拝。
ご祝儀の芳名板に友人の名「S」を探すが、、、ない。どういう訳だろう、当番町とかあって、そんな関係かと思いを巡らすが、こんど電話があったら聞いてみよう。
それと、お祭りの御祝儀板の金額ですが、普通は倍掛けで表すようですが、「五仟円」と書かれた札がありましたが、こちらではそのままの金額を書くのでしょうか?それとも、祝儀2.5K?これも聞いてみます。
それから、、、文字が毛筆フォントのワープロ書きでした。これが今は普通でしょうか?
わたしも先日、我が氏神様の秋祭りの際に祝儀を出しましたが、今年は祝儀板を見ていません。どうだったのかなぁ?
墨で筆書きの名に「倍掛け」だとは思いますが・・・
c0116284_21543088.jpg

c0116284_21545680.jpg

c0116284_2155232.jpg

c0116284_2156376.jpg

c0116284_21562310.jpg

c0116284_21563977.jpg

c0116284_21565374.jpg

c0116284_2157364.jpg

 @白浜・下田市
 /D7000

by eastcoast92 | 2014-10-29 21:58 | 伊豆
2014年 10月 26日
遠花火
 遠花火開いて消えし元の闇  
寅彦とあるが、寺田寅彦のことでしょうか。季語とすれば現代では夏とのこと。

花火の投稿は6年振りです。D7000では初めての撮影。
有線リモコンは三年程前に買ってありましたが、コネクター部分の金属にはクスミが出てきています。
こちらも初めて使うのだと思います。
我が家からは4キロメートル先の対岸の花火です。対岸では昨日から秋祭りが始まりました。
しかし、まあ、花火は近くで広角使って写す方が迫力がありますね。
それ狙えるのは隣の地区の観光協会が打ち上げるクリスマスイブの花火か、、、ただし、予算がどうなんでしょう?
音だけの花火に終わるのかもしれません。
c0116284_10312132.jpg

c0116284_10331740.jpg

c0116284_10344538.jpg

c0116284_10355627.jpg

c0116284_10453027.jpg


続きはこちら

by eastcoast92 | 2014-10-26 10:54 | 伊豆
2014年 10月 23日
霜降
今日は二十四節気の「霜降」だそうです。
昨日からエアコンを「暖房」に切り替え、稼働させました。
しかし、まだ家の中には扇風機が3台置いています。これも片付けなければ、、、
暖房は早いよと思われるかもしれませんが、この時期わたしの地区では秋祭りで、わたしが子供の頃は祭りには炬燵に火が入っていた。
暑い暑いと言っていても、祭りのときには必ず寒くなり、皆、祭りの時期を悟るのです。
25日は祭りの支度です。腰を痛めないよう気を付けねば。

c0116284_11195119.jpg

c0116284_1120416.jpg

c0116284_1120366.jpg

 @熱海
 /D7000

by eastcoast92 | 2014-10-23 11:22 | 世間
2014年 10月 19日
マクロでぶらり
以前にも書いたように記憶していますが、わたしがカメラを再び持つようになった一番の理由は、医者から「歩け」と言われたことに始まります。
地元を巷で洒落た風な「ウォーキング」をしていますと、必ず、顔見知りから声を掛けられ、「何してるだぁ」となるのは明らかで、いちいち説明するのも嫌なことです。
人目に付かず夜に歩けば、やおら、わが身に寄り付け車を停められたときには驚きました。
車の窓が下がり、、、「お金でも落としたぁ?」。
ああ強盗ではなさそうだと、車の中を覗くと、中学の同級生だったこともありました。
そんなこともあって、地元では歩きません。車で遠征しております。
で、そこではこんど、よそ者が歩いているを訝しがられるのは明らかでして(田舎なので)、ちょっと澄ましてカメラでも提げていれば、「あぁ写真を撮りに来た人ね、良い人だ」と解釈して頂けるのではと。
そんなちっちゃな心を大きな気持ちにさせてくれるカメラ。始めはコンデジで現在は主にニコンD7000です。
出掛ける時は、小さな肩掛けカメラバッグにレンズ二本を入れ、カメラ本体にレンズ一本着けて車に放り込みます。
レンズは都合3本。今回はマクロが一本あります。初めて歩いた冷川は心をくすぐられる「物」はなく、マクロに付替え、野の花撮りでぶらり。
マクロは花の側までレンズを持って行きますので、路傍の行為が何を意味しているか他人さんに分かりやすく、よく声が掛かります、「いい写真が撮れましたぁ?」。

 リンドウ
c0116284_2337150.jpg

 オトコエシですよね?(男郎花)
c0116284_23381335.jpg

 ホトトギス
c0116284_23383048.jpg

 ミニダリア?
c0116284_23385410.jpg

 ???
c0116284_2341131.jpg

 蟻
c0116284_23432118.jpg

 みなしごハッチ(ちょっと太りました)
c0116284_23434394.jpg

 @冷川・伊豆市
 /D7000

by eastcoast92 | 2014-10-19 23:52 | 山野草
2014年 10月 18日
外浦
母の薬を貰いに某医院へ。序に国道下に見える外浦の海をぶらりと。

c0116284_16362817.jpg

c0116284_16364642.jpg

c0116284_16365889.jpg

c0116284_16371112.jpg

c0116284_16372653.jpg

c0116284_16374491.jpg

c0116284_1638027.jpg

c0116284_16383255.jpg

 @外浦・下田市
 /D7000 + C-PL

by eastcoast92 | 2014-10-18 16:40 | 下田
2014年 10月 17日
初冠雪
昨日、気象庁は富士山の初冠雪を発表したそうですね。
ちょうど昨日は、毎度の診察日で、午前の検査のあとの、2時の診察までの空いた時間を利用して、狩野川沿いをぶらり。

c0116284_10302266.jpg

c0116284_10174655.jpg

c0116284_10181326.jpg

c0116284_10182945.jpg

昨日の朝は寒かったですね。そんなこともあってか、お世話になっている病院の屋上はドクターヘリの飛来が多かったように思います。
ブラブラしていた一時間に2度も降りてきました。血圧の高い人は気を付けましょう。
 @伊豆の国市
 /D7000+C-PL

by eastcoast92 | 2014-10-17 10:26 | 自然
2014年 10月 15日
秋の雨・一碧湖
先日、台風18号の過ぎた一碧湖畔をぐるり一周。約4Km。
遊歩道を歩き始めてすぐに、満水となった湖水面は一時は歩道を超えたことが分かりましたが、歩くのに不自由はありません。数十年ぶりの満水です。
さて周遊コースも残り200mほどで起点となった駐車場に戻るころ、とうとう歩道が冠水状態。
さてどうするか・・・。ズボンをまくり、靴を脱いで水に浸った土の道を歩くか、それとも戻るか。
家に戻るタイムリミットもあって、時間的にはちょっと厳しかったのですが、結局来た道を戻りました。
まあ予定のウォークングが2倍出来たと諦めました。
c0116284_16383292.jpg

c0116284_16392155.jpg

c0116284_1638487.jpg

c0116284_1639655.jpg

c0116284_1640038.jpg

今日は、一通の封書が届きました。差出人は「ベネッセ」。情報漏えいです。
我が家は関係ないだろうと思っていましたがね。たぶん15年以上も前のデータと思われます。
これがデジタル社会の怖さの一端ですね。

 @一碧湖
 /D7000

by eastcoast92 | 2014-10-15 18:00 | 伊豆
2014年 10月 13日
いすゞ ベレット1600GTファストバック
まぁ懐かしい。 いすゞ ベレット1600GTファストバック。
ベレットが走っていたのはわたしが子供の頃ですが、スタイルから見てベレットであることは直ぐに分かりました。
リアの眺めが良いですねぇ。
ネットで調べると、このタイプはベレG派生モデルの「ファストバック」であることが分かりました。
このファストバック、受注生産で1967年から3年間の生産。生産台数僅か349台だったとのこと。
この頃から既に「ファストバック」ってあたんですね。値段も当時のクラウンよりも上をいきます。
ツインキャブ1600CC。わたしが車を持った時には排ガス規制で、もうツインキャブの車は無かったですね。

c0116284_10511660.jpg

c0116284_10513425.jpg

c0116284_10514752.jpg

c0116284_1052051.jpg

c0116284_10523628.jpg

(「ゞ」ずの字は文字化けせずに表示出来ましたでしょうか)
 @一碧湖・伊東市
 /D7000

リンダ・スコット 星に語れば(1961年)


by eastcoast92 | 2014-10-13 10:59 | 時代